So-net無料ブログ作成

182 : 「楽興の時」を終えて [楽興の時]

 

 

 

楽興の時

     

 

      

 

を終えて












 

 

 

 

3年半にわたる148人のクラシック作曲家のご紹介 “ 美と音楽と安らぎと・・・3 ” が終了いたしました。


長きに亘って本ブログにお越し頂き、NiceCommentをいただいたブロガーの皆様に、厚く御礼申し上げます。

 特にいただいた数々のコメントは、ブログ継続の大きな力となりました。

 

 このブログの登録読者は25名にもおよび、大変マイナーな割には固定客がたくさんおられました。この方々が、どなたなのか私にはわかりませんが、長きに亘りご愛顧頂きましたことを、心より御礼申し上げます。

 このブログは主に以下のサイトからニュースを入手させていただきました。

 ●作曲家のプロフィールや写真: Wikipedia、クラシック名曲サウンドライブラリーおよびインターネット公開情報

 ●作曲曲目の演奏紹介: Youtube、クラシック名曲サウンドライブラリーおよび購入CD/DVD

●その他の写真等: インターネット公開画像

以上 関係サイトの皆さまには、心から御礼申し上げます。

 

 

本ブログでご紹介した148名の作曲家のリストを下記に掲載いたします。



 

 

五十音A.jpg
五十音B.jpg
五十音C.jpg
















 

 

 

 

また作曲家のプロフィール紹介の中で、指導されたり、相互に啓発しあったり、反発対立しあったり、といったことが書かれていました。


それで、このリストを年代順にソートをかけてみたのが、次の年代順の表です。

年代別に見てみますと

 16世紀の作曲家 3

17世紀の作曲家 14

18世紀の作曲家 18

19世紀の作曲家 99

20世紀の作曲家 14

となり、クラシックとは言いながら全盛は、ほんの200年前であることがわかります。

この表を見ると、ほぼ同年代の作曲家同士が浮かび上がってくるとともに、クラシックがどのように触発しあい

継承されて来たのかが浮かび上がって来て、また違った興味が沸いてきます。

 

 

 

 

年代順A.jpg
年代順B.jpg
年代順C.jpg

































20131104_1706059.jpg














 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

以上を持ちまして本ブログ “ 美と音楽と安らぎと・・・3 ” を終了させていただき、わたくし般若坊は愛する音楽を聴きながら、再び冬眠・充電に入らせていただきます。

 

冬眠の期間中には時折目を覚まして、皆様のブログを訪問させていただくこともあると思いますので、その時はよろしくお願い申し上げます。

 

また、ある理由から公開を止めていました過去ブログは、終了を機に再度公開し、愛好家の皆様に試聴をお届けしますので、ページをめくってみてください。

 

長らくのご交誼、ありがとうございました。それでは おやすみなさい。

 

 

 

 

 

 

43631-Snow-Storm.gif
 
     
   
   
   
      
    
      

 [ぴかぴか(新しい)]

 

 

 

 

 

ロシア シベリアの冬

 

木々は葉を落とすことなく 灰色にたたずみ

 

鉛色の空の下に凍てつく台地は 猛吹雪に荒れ狂う

 

 

 

何処を見ても 灰色と白しかない世界

 

ここに住まう人々は じっと長く厳しい冬に耐え

 

雪に埋もれた棲家で 細々と暖を取る

 

 

 

静寂を破って吠えまくる 吹雪と風の音すら

 

 

単調さを破るメロディとして響く 停止した世界

 

 

中盤の主旋律を引き立てる伴奏が 吹雪と風の唸り声を模していて

 

 

寒気が緩む春を渇望する心が この旋律にあふれている



  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 




Ladies and gentlemen Many thanks for your visit !

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 
20080414a.jpg
 
 
  



このブログは美しい曲・美しい絵画・美しい詩 等をインターネットの宝の山から見つけ出し、

ご紹介する事を基本としているブログです。

またここで使っている音楽・動画は、ご紹介している作曲家・アーティストの作品や解説への引用です。

 

 

 


nice!(46)  コメント(19) 
共通テーマ:音楽

nice! 46

コメント 19

takenoko

音楽を聴きながら、他の方のブログを回っていました。しばらくお休みですか。のんびり休養してください。
by takenoko (2016-10-15 07:44) 

ponnta1351

あら、久しぶりに訪問しましたら。
クラシックは詳しくないけれど音楽は何でもい良いので。
長い間お疲れ様でした。
by ponnta1351 (2016-10-15 08:06) 

YUTAじい

おはようございます。
良い出会い沢山戴きました・・・充電終わったらまた宜しくお願い致します。
by YUTAじい (2016-10-15 08:40) 

kuwachan

休養の後の再開(再会)をお待ちしていおります^^
by kuwachan (2016-10-15 09:46) 

般若坊

皆さま こんばんは。今日は雲一つない日本晴れで、夕刻から満月が上る、素晴らしい一日でした。
いよいよ秋たけなわ・・・朝夕の冷え込みが、感じられる頃となりました。
私 般若坊は10月5日より入院し、本日15日午前に退院してまいりました。
病名は膀胱腫瘍とのことで、入院して腫瘍の摘出手術を受けておりました。
それでここ数回にわたる皆様の、NiceとCommentにお応えできませんでした。まことに申し訳ありませんでした。
膀胱がんは、以前ご報告しました大腸がんの、2年6か月目の術後検診で発見されました。
早期発見で膀胱鏡による手術でしたが、摘出した腫瘍の精研の結果、ガンであることがわかりました。原発性のがんで、転移ではありませんのでホッと安心しています。
今後8週にわたって、膀胱へのBCGによる再発防止治療を受けることになっており、おそらく今年の年末までには治療が終わるものと思います。
ちょうど私のブログも不完全ながら終了の目途がつき、この休養中に充電ができるものと考えております。
体調が許す限り皆様のブログを訪問させていただき、新しいエッセンスに触れさせていただこうと思っておりますので、よろしくお願い申し上げます。
以上、お詫びと近況のご報告まで。
by 般若坊 (2016-10-15 18:44) 

夏炉冬扇

八幡西区はそんなにとおくありません。
ご養生を。
by 夏炉冬扇 (2016-10-15 21:31) 

そらへい

音楽が心にしみ入る季節ですね。
しばらく休養、充電されるとか
お疲れ様でした。
そして、お体お大事に。
また、再開される日をお待ちしております。
by そらへい (2016-10-15 22:24) 

暁烏 英(あけがらす ひで)

 昨夜、山から3日ぶりに戻り、今朝このブログを拝見し、びっくりしました!
上質のブログは、わたしの楽しみのひとつでした。しばらく拝見、拝聴できないとは残念です。しかし、般若坊さんの体調管理が最優先です。わたしも癌では2度手術しておりますから他人ごとではありません。ごゆっくり休養してください。ありがとうございました。
by 暁烏 英(あけがらす ひで) (2016-10-16 09:03) 

ponnta1351

ビックリです。どうぞお大事になさってください。
再開をお待ちいたして居ります。
by ponnta1351 (2016-10-16 09:10) 

ぼんさん

お体お大事になさってください。 再開される日を楽しみにしています。
by ぼんさん (2016-10-17 12:32) 

ennkakasyu

般若坊 さん

ビックリしました。
時々訪問させていただいていましたが
まさかブログ閉鎖とは思いもしませんでした。

また、復帰できる日を期待しています。
お体お大事にしてください。

by ennkakasyu (2016-10-17 14:33) 

ニッキー

素敵な画像や音楽を沢山ご紹介いただきありがとうございました<(_ _)>
冬眠から目覚めて、またお会いできる日を心よりお待ちにしております^^
by ニッキー (2016-10-20 12:34) 

月夜のうずのしゅげ

記事は誰にも真似できない最高の品質だと感じていました。
復帰を心よりお待ち申し上げております。
北九州へは月2回行っています。
by 月夜のうずのしゅげ (2016-10-25 08:29) 

あゆさこ

明けましておめでとうございます!(o^―^o)ニコ
更新、訪問、はままならないでいたのですが、ご挨拶をと思って訪問させていただきました。
次の記事にコメント欄がなかったので、こちらにさせてもらいます。
雪国であるはずが、雪のない正月を迎えています。
なんか、物足りない感じです。(;^_^A
でも、楽です。アハハ!\(^o^)/
by あゆさこ (2017-01-03 21:35) 

タッチおじさん

新年おめでとうございます
久しぶりに訪問いたしましたがしばらく休養との事
又素晴らしいコレクションをお聞かせてください
特にショパンのノクターンは好きな曲です
又 素晴らしいです一年を過ごされる事を願います。

by タッチおじさん (2017-01-05 21:52) 

ゆうみ

素晴らしい楽曲を教えてくださりありがとうございました。
by ゆうみ (2017-03-17 19:17) 

sig

こんににちは。
ずいぶんご無沙汰して失礼してしまいましたが、ようやく少しブログめぐりができそうになって訪れましたが、反対に般若坊さんは充電期に移行されたのですね。16世紀から20世紀半ばに及ぶ148名の作曲家の紹介とは、本当に素晴らしい偉業と思います。
どうぞまたすてきな企画をもって復活されることを楽しみにしております。
by sig (2017-05-16 16:37) 

sabuchan

長い間お疲れさまでした。
素晴らしい音楽とパロディ楽しみにしていました。
再会を楽しみにしておりますので宜しくお願いいたします。
by sabuchan (2017-06-25 18:29) 

ニケ

ご無沙汰しています。
随分ブログをお休みしていましたが、やっと再開できることになり、一番に般若坊様の所へお邪魔しましたら…般若坊様がお休みをされるという事で、とても残念に思いました。
昨年は、大変だったのですね。もう良くなられましたか?今年はメチャメチャ猛暑です。どうかご自愛くださいね。
復帰を楽しみにお待ちしています。
by ニケ (2017-07-29 17:24) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。